用 語

用 語

カイロ会談・宣言

【カイロ会談・宣言】とは、1943年11月23~27日に連合国の対日戦争終結後の戦後処理についてエジプトのカイロで行われた会談、及びその会談を受けた内容の宣言(声明)。 【カイロ会談】は、アメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領、イ...
用 語

菊水作戦

【菊水作戦】とは、いわゆる特攻作戦のことで、米軍の沖縄上陸とその進軍、そして制圧を阻止するために行われた。 菊水はかつて南北朝時代に朝廷側に立って足利尊氏と湊川の戦いで戦った楠木正成の旗印である。 明治以後、楠木正成は敗北が決定的だった...
用 語

極東国際軍事裁判

【極東国際軍事裁判】とは、太平洋戦争終結後、連合国11カ国が指定した太平洋戦争における「戦争犯罪人」に対する判決を下した裁判である。 【東京裁判】とも呼ばれる。 1946年5月3日から、1948年11月12日まで行われた。 ※【極...
用 語

逆コース

【逆コース】とは、日本の民主化・非軍事化を進めていたGHQが、その思惑から逆行した動きに対して使われる言葉である。 終戦後、GHQ占領下にあった日本だが、軍隊のない民主主義国家としての再生を目指していたGHQの方針により、軍国主義・反...
用 語

玄作戦

【玄作戦】とは、特攻兵器「回天」を用いた特攻作戦のこと。 1944年、アメリカの進軍は留まるところを知らず、2月にはマーシャル諸島に集結していた。 このままではマリアナまでもアメリカの手に渡ってしまう危機的状況であった日本は、航空機...
用 語

決号作戦

【決号作戦】とは、連合軍の本土上陸を前にして、本土防衛のために立案した作戦。 1944年のマリアナ・サイパン陥落は、日本の絶対国防圏が突破されたことを意味し、連合軍の勢いは目前の日本兵だけでなく、遠くはなれていると思われた日本本土にも...
用 語

警察予備隊

【警察予備隊】とは、GHQの命を受けて、軍隊解体後の日本の平和と秩序を保障すべく誕生した、警察を補完する新しい治安維持組織である。 保安隊を経て、現在の自衛隊へとつながっていく。 終戦後日本はGHQの監視下に置かれ、軍隊も解体された...
用 語

サンフランシスコ講和条約

【サンフランシスコ講和条約】とは、1951年9月8日にサンフランシスコで結ばれた、連合国諸国との戦争状態が正式に終結し、日本の主権が回復した平和条約。 【サンフランシスコ条約】【サンフランシスコ平和条約】とも呼ばれる。 また同時に【日米...
用 語

戦術的勝利/戦略的勝利

【戦術的勝利】とは、その戦いの結果として自軍が敵軍に対して優位に戦いを終えたこと。 【戦略的勝利】とは、その戦いによって当初の目標が達せられたこと。 例えば、A軍10人対B軍10人の戦いで、A軍は砦を守る必要があったとする。 A軍...
用 語

大本営

【大本営】とは、戦時中に臨時に設立される、陸海軍を統帥する最高司令部機関。 天皇の命令(奉勅命令)をそれぞれ陸軍向けの大陸命、海軍向けの大海令として発令する。 1893年に「戦時大本営条例」が法制化され、これにより戦時中に天皇...
広告